よくあるご質問 よくあるご質問

よくあるご質問

介護リフォームについて

介護リフォームの今後は?

政府方針の自立支援介護により「在宅介護・医療」推進されています。その結果ご自宅で過ごされるご高齢者が増え弊社事業の介護リフォーム件数も年々増加傾向にあります。

介護保険認定者数はどの位いるのですか?

要介護・要支援認定者数は全国で670万人(2020年6月 厚生労働省)です。この10年間で150%の伸びとなっています。

介護リフォームってどういう工事?

介護保険の給付対象となる住宅改修です。工事の種目は(1)手すりの取付(2)段差の解消(3)滑りの防止及び移動の円滑のための床材の変更(4)引き戸等への扉の交換(5)洋式便器等への取替(6)1~5の工事に付帯して必要となる住宅改修です。

加盟金・契約について

契約期間は設定されていますか?

設定しています。
5年契約となり、その後、1年間の自動更新。更新に伴う費用は発生しません。

加盟金はいくら必要でしょうか?

加盟金は200万円です。その他経費として研修費、システム設定費等を合わせて443万~550万円となります。プランや明細については事業説明会時にお聞きください。

開業について

将来性は本当にありますか?

もちろんあります。高齢化が進む中、年々工事件数は増加傾向にあります。政府方針による「自立支援介護」策によりご自宅で過ごされるご高齢者が全国にたくさんいます。

運転資金の融資は受けられますか?

当社での融資は行っておりませんが、各地域の日本政策金融公庫や自治体などで融資を受けられます。必要な書類などは当社で用意したり、全面的にサポートをいたします。

景況が心配です。不景気の今でも仕事はありますか?

コロナ禍の2020年7月は過去最高の工事件数と売上を達成しました。ご高齢者にとって必要な社会インフラ事業と考えています。

どんなオーナーが開業していますか?

現在活躍している6割のオーナーが、建設業未経験で9割近くが介護リフォーム未経験の方々です。 開業理由は、(1)新規事業でのビジネス拡大(2)本業につながる事業として(3)地域社会への貢献などが理由として挙げられます。全くの業界未経験の方でも活躍していただけるしくみを万全に整えております。

売上安定するまでにかかる期間はどのくらいですか?

開業当初から沢山の売上が上がることは期待できませんが、平均的に6~12ヶ月程度です。

店舗の出店場所は自由に選べるのですか?

ご希望を考慮の上、本部より契約店舗をご案内させて頂き、候補者の方に検討いただきます。

店舗を構えなければならないのでしょうか?

店舗を構えなくても開業できます。その為、”自宅兼事務所”あるいは現在の事務所を利用して活動するオーナーが多いです。経営が軌道に乗り、従業員を雇用したりすればおのずと事務所が必要になります。

フランチャイズ契約締結後、オープンまでの期間はどれくらいですか?

フランチャイズ契約後、2~3ケ月でオープンするのが一般的です。ただし、契約いただいた店舗により異なります。

初めから複数店舗を経営することは可能ですか?

可能です。複数店の同時契約の場合は初期費用の特別割引があります。

店舗運営について

セールスのチラシや販促は?

工事案件の殆どが紹介案件となりますので、チラシ折込等の広告宣伝活動は現在殆ど行っていません。但し、今後ブランド力が強くなっていく中でシェア拡大を目的にメディア訴求を行う等も検討して参りたいと思います。

老人ホームなど施設の工事案件もあるのですか?

ご紹介頂く工事の案件の殆どは個人自宅となります。

工事の主な内容は?

工事の前に現地調査を行い、図面や見積書作成など行政に必要な書類の準備をします。行政からの工事許可が出次第、部材発注、日程調整をし工事着工となります。工事完了後は完了報告に必要な書類を準備します。

お客様からのクレームは多くありませんか?

多くはありませんが時々あります。クレームの大半は少し気を付けて作業をしていればクレームにならないものばかりです。作業に慣れて気が緩んできた辺りから注意が必要です。ご加盟条件としては「建設業賠償責任保険」にご加入頂きます。

何人体制で店舗運営をしているのでしょうか?

店舗規模、売上などにもよりますが、おおよそ1~3人を雇用し、店舗運営をしているのが一般的です。

オーナーになると、休みがないのでしょうか?

経営の主体者はオーナーです。休みを取得することは十分に可能です。定期的に休みを取るためには従業員を育成し、仕事を任せていくことが大切であり必要です。

女性でも活躍は可能ですか?

可能です。加盟店の中でも活躍している女性スタッフがいます。「女性」という立場を活かしたきめの細かい活動が出来るのでお客さまからも大変安心して頂いております。

研修・支援制度について教えて下さい。

開業前研修として開業に向けて座学中心に介護リフォーム本舗の事業、システム、基本施工技術等を5日間。開業直前に開業支援として営業開拓等 スパーバイザーが訪問し5日間。開業後1ヶ月、3ヶ月の各研修では実際の業務を経験した中での課題解決を各1日間。2ヶ月に1回スーパーバイザーによる定期訪問にて営業支援を行います。1年に1回全国の加盟店オーナーが参加する全国大会では各店舗の事例などを紹介し情報交換などもして頂きます。

建設、リフォーム業の経験がないのですが可能ですか?

可能です。新しく加盟されるオーナーのうち約6割は建設業以外の方です。オープン前に研修を受講していただき、オープン後も本部のスーパーバイザーによる経営に関するアドバイスを行いますので、未経験でも安心して加盟していただくことが可能です。

本部サポートについて

難しいあるいは大規模な工事が出てきた場合どうしたらいいですか?

ご安心下さい。スーパーバイザーにご相談頂ければ技術サポート等をさせて頂きますのでご安心ください。

開業後も研修などスキルアップのサポートはありますか?

担当スーパーバイザーが定期的に訪問指導を行います。また「介護リフォーム大学」というeラーニングシステムもご利用頂けます。

説明会について

加盟金の貸付など、融資制度はございますか?

加盟金については、原則ご自身で準備をお願いしております。日本政策金融公庫との提携をしておりますので事業説明会の際にご相談ください。

説明会に参加したいのですが、日程の都合がつかない場合はどうすればいいのですか?

ご相談に応じます。公式サイトのお問合せフォームもしくは0120-026-017ににご連絡ください。

説明会の所要時間はどのくらいですか?

およそ60~90分です。公式サイトで開催日時のご案内をご確認ください。

事業運営について

自社のサービスを介護リフォーム事業に取り入れて展開していく事はできますか?

自社の事業とのシナジー効果をお考えになり展開されている加盟店もあります。但し、先ずは介護リフォームをしっかり行って頂き紹介者から信頼を得る事が大事です。

都市ではなく、郊外でもこの事業は展開できますか?

展開できます。介護リフォーム本舗はご高齢者にサービスをご提供する仕事でありますので、ご高齢者がいて、その方が困っていらっしゃればお仕事になります。どの地域であっても需要はあります。

安定収益を上げているオーナーの特徴を教えてください。

未経験スタートの方は特に、「堅実に努力家」が成功されています。 本部の顧客紹介で軌道に乗っても甘んじることなく、自ら集客努力をしたり、リピートを得られるように技術を磨いたりと堅実に努力される方の多くは、より安定して収益を得て成功されています。

途中契約解除するオーナーの実態や理由を教えてください。

中途退会率は低いです。退会の主な理由はこの事業に専任者が就いていない為、本業との掛け持ちの多忙な状態になり紹介案件を断るなどした結果、紹介件数が先細りとなり事業継続を断念するケースです。

収入、経費、利益の例を教えてください。

店舗の売上と経費の使い方により大きく変化します。詳細については、事業説明会にてご説明しております。

安定的に収益を上げるためには、どうすればいいですか?

安定的な売上を維持するには、「新規顧客獲得」「紹介者からのリピート率の向上」「顧客単価の向上」が重要です。顧客紹介ネットワークや技術研修など本部のサポートはありますが、もちろんオーナー様の堅実な努力なくしては成功はしません。ともに頑張れる方をお待ちしております。

工事の依頼はどこからくるのでしょうか。

私共が業務提携している全国の事業者3,000社からとなります。

最初から売上があるのですか?

工事案件は徐々に増えて参ります。その為、開業当初は単月で赤字になる場合がございます。工事案件が増えて来る中で収益が黒字へ転換して参ります。転換時期については店舗の売上や販管費によって異なります。

その他、お問い合わせは

こちらから